これはなんの症状かと思ったら・・・

わたしは20代のころから、持病?みたいなのがありまして

持病と自分で勝手に思ってるだけで詳しいことはわかないのですが

何かのはずみで胸がすごく苦しくなり息をすると胸のあたりが苦しくて痛いのでスムーズに息ができなくなり

あまりに苦しくて立っていられなくなるんです。

それも5分~10分くらいおとなしくじっとしていればそのうちおさまってくるんですが

あとはすっごく元気なので病院も行かずに過ごしてました。

でもひどいときは週に1回くらいあって

今では月に1回あるかないか・・・

忘れてる時のほうが多いんですが、急になんの前触れもなくそんな症状が出るので、

さすがにそろそろ検査に行ったほうがいいかなぁと思ってました(いやもうだいぶ遅いでしょ)

 

ですが、ある日、原因がわかったんです・・!

 

これって、「脱水症状」だったんです!どうやら。

 

おなかにくる風邪で下痢と嘔吐で寝込んでたとき、夜中に同じ症状が。

嘔吐が収まって下痢がまだ少し残ってるような、でも頭痛もひどく体のダルサも極限状態で、その胸が苦しくなる症状。

これはダメ、さすがに救急車を呼んでもらおうと、主人の手をつかんだら

あまりのわたしの苦しみように驚いた主人は「とにかくちょっと水でも飲め!」とコップに水を入れてもってきて飲ませてくれました。

そしたら・・・

すーーーっと、その胸の苦しみは治まったのです。

「あれ?あんなにしんどかった胸が全然つらくない」

 

だいぶ治りかけのある日もまた苦しくなったので、水を飲んでみるとまたすーっとおさまりました。

 

どうやら、脱水症状だったのでは??

 

そういえばもともとわたしは汗かきのくせに水分はあまりとらない生活を送ってました。

めんどうで飲まないだけなのですが、欲しくなったら飲みますし、その程度だったんですね。

でも体の中では結構水分が不足してたんですね・・・今思えば、胸が苦しくなったときにはそういえばあまり水分をとってないか、夏の暑い日で大量に汗をかいたあとか、が多かったです。

今頃ですが原因がわかった今、毎日快適に過ごせるようになりました。

ていうか、病院に一度でも言っておけばもっと早くわかったはずですよね(苦笑)