忙しいといいたくないけど・・

忙しいの「忙」って、「心を亡くす」と書くと聞いてから

あまり「忙しい」という言葉を口にしないように努めてますが、言葉の威力ってものすごいんだそうですね。

どんなに元気な人でも一日に1000回「だるい」「めんどくさい」「しんどい」とつぶやくとウツになる確率高いそうですよ・・・

まぁそんなことでわたしもあまりネガティブになるような言葉は普段から使わないようにしてますが。

さすがに最近

忙しくて・・・

嬉しい忙しさなんですけどね~^^; 楽しい忙しさというか。

そういうときも「忙しい」って使わないほうがいいんでしょうか?

楽しく忙しいときはなんていえばいいんだ?ていうか、そもそも口に出してそんなことをイチイチ言わなくてもいいんでしょうけど・・・

しょっちゅう電話をかけてくる母親についつい「忙しいから」と言ってしまう自分。そういわないと伝わらなくていつまでも何度も何度も電話してくるので・・・

でも母親にそんなふうに思ってはバチがあたるかなぁと思いつつ。でもそうやって我慢すると余計ストレスになりそうで・・・

「忙しい」と口に出すと、それが楽しく前向きな忙しさであってもなんとなくきついイメージを与えちゃいますよね。気を使わせるというか、「忙しい」と言われるといわれたほうはなんとなくはねつけられたような寂しささえ覚えます。

日本語ってむずかしい。とってもデリケートですね。

「忙しい」と言わずに「バタバタしてる」とも言わずに自分の状況をうまく伝える言葉ってないものかしら・・・