月別アーカイブ: 2014年6月

サッカー・・・

負けちゃいましたね~・・・

っていうか、わたしあんまりサッカーのことはよくわからなくて(熱血野球ファンなもんで)

ワールドカップは世間でも特に盛り上がるので今回もテレビで見てたんですが

ほんとうに残念でした(T_T)

見てたら簡単そうに見えるのに、ほんとにゴールすることって難しいんですね・・・

簡単そうに見えるとかいって、ゴールを決めるときって神業みたいな決め方もありますよね。あれ見てて本当にすごい!!って思えます。

偶然そうなったの?としか思えない・・・あれを計算して決めちゃうんだからほんとに人間の可能性って素晴らしいなぁ~って

なんだか話が壮大になってきましたが、とにかくほんと、スポーツって素晴らしいですね。

見てるだけで感動してしまいます。

わたしも若いころからスポーツは大好きですが、見るより自分でするほうが好きで、スポーツは見せるものじゃなくて自分でやるものだって思ってました。

でもこの年になって自分でスポーツする機会も少なくなって(息子の少年野球のお手伝いにいったくらい)

テレビで見てめちゃくちゃ感動もらってます。

スポーツって、見て感動するものでもあるんだ~って実感します。

今にはじまったことじゃないですが、サッカーを見てるとあらためて、そう思いました。

うちの息子らは野球なのでサッカーを生で見たことはないのですが

今回もテレビで応援してて、生で見てみたいな~って思いました^^

はじめてのエステ体験

先日、うまれてはじめてエステを体験しました。

あるエステサロンのイベントに参加したのがきっかけで、すっごく施術に興味がわいてしまい

思い切って体験を受けることに。

イベントに参加した人だけの特別体験料金だったのでとってもお得だったので。

体験したのはフェイシャルエステ。顏のリンパを流しながらのマッサージで、いわゆるリンパマッサージなんでしょうけど、そのサロンで特別に研究して作られたすごく効果的なマッサ-ジ方法ということでした。

はじめてなのでとっても緊張したけど、スタッフのみなさんはとっても優しくて笑顔で、決して押しつけがましくなくとても自然。

安心して受けることができました。

背中のコリが激しかったらしく、あと首も。

首のところのコリが原因で首の横しわができるんだそうです。

加齢による首のしわは縦の線なんだって!知らなかった!

首のコリをかなりほぐしてくれました。と~っても気持ちよかった♪

それに顏中のリンパを流しながらマッサージ。結構強めにグイグイしてくれるのにとても気持ちよくて

痛いところもあったけどしわにならないようにすごく上手にマッサージしてくれます。

さすがプロのエステティシャンですね!

目をつぶっているのでエステティシャンの指がどんな動きをしてるのか全くわからなけど

すごく複雑な動きを顏の上で行ってました。ほんとに気持ちよくて、顏の筋肉がどんどんほぐれていくのがすごくわかる!

終わってみたら顏がとても軽いというか、スッキリしていて

驚いたのがフェイスラインが見てわかるくらい引き締まってて顔が小さくなってたこと!!

施術自体は30分くらいだったようだけど、途中寝てしまうくらい気持ちよくて長く感じました^^

1度だけでこんなに効果がわかるなんて・・・と驚きました。

この体験はあと5回受けられるので、最後にどんなふうに変わってるかとっても楽しみです!

 

 

 

これはなんの症状かと思ったら・・・

わたしは20代のころから、持病?みたいなのがありまして

持病と自分で勝手に思ってるだけで詳しいことはわかないのですが

何かのはずみで胸がすごく苦しくなり息をすると胸のあたりが苦しくて痛いのでスムーズに息ができなくなり

あまりに苦しくて立っていられなくなるんです。

それも5分~10分くらいおとなしくじっとしていればそのうちおさまってくるんですが

あとはすっごく元気なので病院も行かずに過ごしてました。

でもひどいときは週に1回くらいあって

今では月に1回あるかないか・・・

忘れてる時のほうが多いんですが、急になんの前触れもなくそんな症状が出るので、

さすがにそろそろ検査に行ったほうがいいかなぁと思ってました(いやもうだいぶ遅いでしょ)

 

ですが、ある日、原因がわかったんです・・!

 

これって、「脱水症状」だったんです!どうやら。

 

おなかにくる風邪で下痢と嘔吐で寝込んでたとき、夜中に同じ症状が。

嘔吐が収まって下痢がまだ少し残ってるような、でも頭痛もひどく体のダルサも極限状態で、その胸が苦しくなる症状。

これはダメ、さすがに救急車を呼んでもらおうと、主人の手をつかんだら

あまりのわたしの苦しみように驚いた主人は「とにかくちょっと水でも飲め!」とコップに水を入れてもってきて飲ませてくれました。

そしたら・・・

すーーーっと、その胸の苦しみは治まったのです。

「あれ?あんなにしんどかった胸が全然つらくない」

 

だいぶ治りかけのある日もまた苦しくなったので、水を飲んでみるとまたすーっとおさまりました。

 

どうやら、脱水症状だったのでは??

 

そういえばもともとわたしは汗かきのくせに水分はあまりとらない生活を送ってました。

めんどうで飲まないだけなのですが、欲しくなったら飲みますし、その程度だったんですね。

でも体の中では結構水分が不足してたんですね・・・今思えば、胸が苦しくなったときにはそういえばあまり水分をとってないか、夏の暑い日で大量に汗をかいたあとか、が多かったです。

今頃ですが原因がわかった今、毎日快適に過ごせるようになりました。

ていうか、病院に一度でも言っておけばもっと早くわかったはずですよね(苦笑)

 

 

 

忙しいといいたくないけど・・

忙しいの「忙」って、「心を亡くす」と書くと聞いてから

あまり「忙しい」という言葉を口にしないように努めてますが、言葉の威力ってものすごいんだそうですね。

どんなに元気な人でも一日に1000回「だるい」「めんどくさい」「しんどい」とつぶやくとウツになる確率高いそうですよ・・・

まぁそんなことでわたしもあまりネガティブになるような言葉は普段から使わないようにしてますが。

さすがに最近

忙しくて・・・

嬉しい忙しさなんですけどね~^^; 楽しい忙しさというか。

そういうときも「忙しい」って使わないほうがいいんでしょうか?

楽しく忙しいときはなんていえばいいんだ?ていうか、そもそも口に出してそんなことをイチイチ言わなくてもいいんでしょうけど・・・

しょっちゅう電話をかけてくる母親についつい「忙しいから」と言ってしまう自分。そういわないと伝わらなくていつまでも何度も何度も電話してくるので・・・

でも母親にそんなふうに思ってはバチがあたるかなぁと思いつつ。でもそうやって我慢すると余計ストレスになりそうで・・・

「忙しい」と口に出すと、それが楽しく前向きな忙しさであってもなんとなくきついイメージを与えちゃいますよね。気を使わせるというか、「忙しい」と言われるといわれたほうはなんとなくはねつけられたような寂しささえ覚えます。

日本語ってむずかしい。とってもデリケートですね。

「忙しい」と言わずに「バタバタしてる」とも言わずに自分の状況をうまく伝える言葉ってないものかしら・・・